岐阜県栄養士会の管理栄養士・栄養士に相談しましょう

TOP >  柿とさつま芋のサラダ

柿とさつま芋のサラダ

材 料(4人分)

中2個(360g)
さつま芋
1本(200g)
塩 (茹で用)
小さじ1/2(3g)
ほうれん草
1束(200g)
●マヨネーズ
大さじ3(36g)
●ヨーグルト(加糖)
大さじ4(60g)
適量
こしょう
適量

作り方

① 柿は皮をむき、1.5cm角に切る。
② さつま芋は1.5cm角に切り、水に3分ほどさらしてアクを抜く。
③ 鍋にさつま芋と、さつま芋が浸るくらいの水と、茹で用の塩を入れ、やわらかくなるまで煮たら、湯を捨てて、粗熱を取る。
④ ほうれん草は茹でて3cm位に切り、水気を絞る。
⑤ ボウルにマヨネーズ、ヨーグルトを混ぜ合わせる。
⑥ 柿、さつま芋、ほうれん草を加えて混ぜる。
⑦ 塩・こしょうで味を調える。

効果・効能

柿はビタミンCが豊富で、中1個食べると1日分のビタミンCが摂取できます。

カロテンも多く美容や風邪の予防が期待できます。

柿渋のタンニンには血圧を下げる作用があります。

管理栄養士コメント

【作り方③を電子レンジで加熱する場合】
さつま芋の水気を切り、耐熱ボウルに入れ、ラップをして600W・5分程加熱してください。

栄養量(1人当たり)

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物食物繊維
203kcal2.8g7.3g33.8g4.0g
ビタミンB1ビタミンB2カルシウム食塩相当量
0.14mg0.16mg71mg1.6mg0.2g