岐阜県栄養士会の管理栄養士・栄養士に相談しましょう

TOP >  チンゲンサイとえびのオイスター炒め

チンゲンサイとえびのオイスター炒め

材 料(2人分)

チンゲンサイ
2束(200g)
長芋
100g
むきえび
100g
にんにく
1かけ(5g)
ごま油
大さじ1/2(6g)
オイスターソース
大さじ1(18g)
こしょう
適量

作り方

① チンゲンサイは3㎝幅に切り、茎と葉を分けておく。
② 長芋は5㎜の輪切り(大きい場合は半月切り)にする。
③ にんにくはみじん切りにする。
④ フライパンにごま油を熱し、にんにくを炒めて香りを出す。
⑤ チンゲンサイの茎と長芋を中火を炒める。
⑥ 茎がしんなりしたら、葉とえびを加え、えびに火が通るまで炒める。
⑦ 調味料を加える。

効果・効能

チンゲンサイは、β―カロテン、カリウム、カルシウムを多く含んでいます。

カリウムは塩分(ナトリウム)を体外に排泄する作用があり、カルシウムは骨や歯を丈夫にする効果があります。

管理栄養士コメント

チンゲンサイはアクがすくなく、下ゆでが不要なので、そのまま肉や魚介類と炒めたり、スープに入れたりできて、使いやすい野菜です。

油と一緒に摂ることで、脂溶性ビタミンの吸収率がアップします。

栄養量(1人当たり)

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物食物繊維
130kcal13.4g3.5g11.3g1.9g
ビタミンB1ビタミンB2カルシウム食塩相当量
0.10mg0.11mg128mg1.5mg1.4g