岐阜県栄養士会の管理栄養士・栄養士に相談しましょう

TOP >  野菜たっぷりメニューコンテスト 結果発表!

野菜たっぷりメニューコンテスト 結果発表!

 岐阜県栄養士会の主催による「野菜たっぷりメニューコンテスト」を東海学院大学にて開催しました。

 コンテストの目的は、岐阜県の第三次ヘルスプランぎふ21の重点目標である「若年者の野菜摂取の増加」を目指し、身近なところで手軽に野菜摂取ができる大学食堂などの環境を整えるためです。また厚生労働省の国民運動であるスマートライフプロジェクト「適切な食生活」のための「毎日プラス1皿の野菜」の活動にもあてはまります。

 今回の応募テーマは「野菜120g以上を含む給食メニュー」です。野菜をいかにおいしくたくさん食べられるかを工夫しながら、参加者は調理やメニューの説明をしていました。岐阜県産の美味しい野菜をたくさん使った応募作品の調理や、たくさんの野菜のきれいな色どりと、手軽にできるおいしいメニューの工夫に対して審査員からは、「すばらしいメニューばかりで甲乙つけがたい」との声がありました。審査員長の岐阜県立大垣桜高等学校の猿井久美子校長先生から、参加者へお褒めの言葉や今後の参考とすべき内容について講評をいただきました。

 コンテスト入賞作品はレシピ集に掲載し、グランプリ受賞は今年度の岐阜県栄養改善学会にて表彰式を行います。

 

【グランプリ】東海学院大学管理栄養学科3年生「チームしゃけ」

 

【準グランプリ】オークマ生活協同組合連合会「チームオークマ」

 

【優秀賞】チームいろどり丼【アイデア賞】チーム豚しゃぶ

 

審査員一同

 

また、今回の野菜たっぷりメニューコンテストは「ぎふ野菜ファーストプロジェクト」の一環でもあります。

ぎふ野菜ファーストプロジェクトについては岐阜県がインスタグラムを開設しておりますので、よろしければこちらもご覧ください!